糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索
Team Novo Nordisk NEWS

チーム ノボ ノルディスク NEWS

TNN

 
チーム ノボ ノルディスク、ノボ ノルディスクとのパートナーシップの複数年延長を発表

2020年9月9日

 

2020年8月20日、グローバルヘルスケア企業であるノボ ノルディスクは、チーム ノボ ノルディスクとのパートナーシップを延長するという歴史的な決定を発表しました。これにより、ノボ ノルディスクは選手全員が糖尿病を持つ世界初のプロサイクリングチームであるチーム ノボ ノルディスクとの契約を3年間延長することとなりました。今回の新たな契約延長により、パートナーシップは2023年まで継続されることになります。またその間には、インスリン発見100周年記念とノボ ノルディスク設立100周年記念を迎えることにもなります。チーム ノボ ノルディスクは、12カ国から16人の選手が所属するプロチーム、育成チーム、25カ国から70人以上の若手選手が所属する若手育成パイプライン、さらに全員が1型糖尿病とともに生きる10数名のアンバサダーで構成されています。

チーム ノボ ノルディスクのCEO 兼 共同創設者のフィル サザーランド氏は次のように述べています。「私たちのスポンサーは、まさしく自転車競技に最も積極的に関与し、最大の支援を提供している存在です。当チームは過去8年間、ノボ ノルディスクとのパートナーシップを通じて世界に価値を示し、影響を与えるべく、懸命に取り組んできました。誰もがご存じのように、今年は近年でも最大の危機を迎えた年となりました。そのような状況において、同社が3年もの契約延長を確約してくださったことは、信じられないような特別な幸運であると感じています。私は同社の支援に身が引き締まる思いです。また来年以降も力を合わせ、引き続き「Changing Diabetes®(糖尿病を克服する)」の活動に取り組むことができることに心から感謝しています。」

2012年12月、デンマークの製薬会社であるノボ ノルディスクは、糖尿病とともに生きる人々を元気づけ、治療に積極的に取り組み、それぞれの人生の目標に向けて生きていくことを応援するという共通のミッションに基づき、プロのサイクリングチーム「チーム タイプ1」と提携し、「チーム ノボ ノルディスク」を設立しました。

サザーランド氏は「ノボ ノルディスクは、このチームの価値とミッションをまさしく体現してくれる素晴らしい会社です。同社は糖尿病とともに生きる人々を支援し、その夢の実現をサポートするべく、全力で取り組んでいるのです」と力強く語っています。

国際自転車競技連盟(UCI)プロシリーズのレースに参加している同チームは、全世界の熱心なサイクリングファンとともに糖尿病に対する意識を高めると同時に、広い糖尿病コミュニティを通じて、サイクリングの新たなファンを獲得することを目指しています。現在、8回目のシーズンに参加しているチーム ノボ ノルディスクにとって、今回の新たな契約は同チームが少なくとも11年間継続することを確約するものとなりました。そしてまた、米国で登録されているプロサイクリングチームにおいて、休止することなく最も長く活動しているチームとして、その存在をさらに高めるものとなります。

フィル サザーランド氏は次のように述べています。「私たちが当チームを成長させ、世界最高峰のチームと競い合うレベルのプロジェクトにまで育て上げることができたのは、ノボ ノルディスクが辛抱強く、献身的に支援してくださったおかげです。3年間の契約延長をいただいたことにより、私たちは所属選手たちの長期的な成長と育成、ならびに選手たちが全世界で糖尿病とともに生きる人々に影響を与えることに集中して取り組むことができます。私たちは、ノボ ノルディスクの「Changing Diabetes®(糖尿病を克服する)」イニシアチブの一員であることを誇りに思います。私たちは日々、糖尿病コミュニティにとってのヒーローを生み出し、全世界で糖尿病とともに生きている4億6,300万人の人々に可能性を示しているのです。」

ノボ ノルディスクのコマーシャル ストラテジー&コーポレート アフェアーズ エグゼクティブ バイス プレジデントのカミラ シルベストは次のように述べています。「2023年末までチーム ノボ ノルディスクとのパートナーシップを延長することに誇りを感じています。チーム ノボ ノルディスクは、糖尿病とともに生きる数多くの子供たちや大人たちにとって模範となる存在です。そして継続的なイノベーションを通じ、糖尿病とともに生きる人々がその夢を叶えることが可能であることを世界に示しています。今回の延長により、パートナーシップ期間中にインスリン発見100周年記念とノボ ノルディスク設立100周年記念をともに迎えることになります。」

サザーランド氏は、ノボ ノルディスクが早い段階で現在のスポンサーシップを更新し、この未曾有の時期に複数年の契約延長を確約してくれたことに、個人的に感銘を受けたといいます。

「当チームが存在しているのは、糖尿病とともに生きる人々をサポートし、そのような人々が最も健康的な生活を送るために支援するべく、ノボ ノルディスクが続けている献身的な取り組みのおかげです。私は、この病気とともに生きる次世代のヒーローを育て、勇気づけるとともに、積極的に行動する意欲を全世界の若者に与えたいと強く願っています。自転車が世界中の人々の健康に変革をもたらす強力なツールとして、またプラットフォームとしての役割を果たすことを私たちは知っているのです。」

 

チーム ノボ ノルディスクについて

チーム ノボ ノルディスクは、世界初の全員が1型糖尿病患者で構成されたプロサイクリングチームです。2012年、チームのCEO 兼 共同創設者のフィル サザーランド氏とグローバルヘルスケア企業のノボ ノルディスクは、糖尿病とともに生きる人々を元気づけ、治療に積極的に取り組み、それぞれの人生の目標に向けて生きていくことを応援するという共通のミッションに基づき、チーム ノボ ノルディスクを創設しました。詳しい情報については、こちら(英文)をご覧ください。

 

ノボ ノルディスクについて

ノボ ノルディスクは、1923年創立のデンマークを本拠とする世界有数のヘルスケア企業です。ノボ ノルディスクのパーパスは、変革を推進し、糖尿病および肥満症、血液系希少疾患、内分泌系希少疾患などのその他の深刻な慢性疾患を克服することです。その目的達成に向け、科学的革新を見出し、医薬品へのアクセスを拡大するとともに、病気の予防ならびに最終的には根治を目指して取り組んでいます。ノボ ノルディスクは現在80カ国に約4万3,500人の社員を擁し、製品は約170カ国で販売されています。

 



管理番号:2515-1-1671-01