糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

 

新型コロナウイルスの流行

No.6

 

本年1月頃より新型コロナウイルスのニュースが聞かれるようになり、瞬く間に世界中を巻き込む大流行となりました。政府の緊急事態宣言などにより、日々の生活が一変された方も多いと思います。

糖尿病患者さんが、新型コロナウイルス感染症に負けないためには、何をすれば良いのでしょう。まずは手洗いと咳エチケットです。うつらない、うつさないための大切な基本です。また、できるだけ人混みも避けるようにしましょう。

外出を控えることで、今までの食事療法や運動療法では上手に血糖コントロールができなくなった方もいるかもしれません。糖尿病では血糖コントロールが悪化すると、感染症にかかりやすくなります。新しい生活様式にあった、食事・運動療法を今一度考えてみましょう。定期的な通院は大切です。自己判断で通院をやめたり、間隔を延ばさないようにしてください。心配な事、不安な事がある場合は、主治医やいつも支えてくれる医療従事者に相談しましょう。

新型コロナウイルスに立ち向かう武器は、何よりも医学的に根拠のある正しい情報です。日本糖尿病協会、厚生労働省などの信頼のおける機関から、一般の方だけでなく、糖尿病患者さんに役立つ情報が沢山発信されています。ぜひ活用して、この危機を一緒に乗り越えましょう。

日本糖尿病協会のホームページ(https://www.nittokyo.or.jp)内の 「今、糖尿病とともに生きる人へ」の新型コロナウイルス関連情報も参考にしてみてください。

 

 

花井 豪
東京女子医科大学 糖尿病センター 内科

監修
東京女子医科大学 糖尿病センター 内科
教授・講座主任
馬場園哲也

編集協力
北野滋彦、中神朋子、三浦順之助、柳澤慶香
アイウエオ順

管理番号:JP20DI00242