糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

糖尿病食レシピ

焼き餃子

焼き餃子

監修:おいしい健康 管理栄養士

玉ねぎを入れると、肉がぱさつかずに仕上がります。たれのしょうゆを減らして塩分を抑え、酢の酸味でさっぱりといただきます。

データ
カテゴリ 肉・卵
カロリー 261kcal
たんぱく質 11.7g
食物繊維 2.1g
脂質 11.0g
糖質 24.4g
炭水化物 26.5g
食塩相当量 0.7g
材料(2人分)
豚ひき肉 80g
キャベツ 60g
玉ねぎ 40g
にら 30g
餃子の皮 12枚(72g)
ごま油 大さじ1/2 (6g)
<A>
小さじ1 (5g)
しょうゆ 小さじ1/2 (3g)
オイスターソース 小さじ1/2弱 (2.4g)
砂糖 小さじ2/3 (2g)
しょうが(すりおろし) 2g
にんにく(すりおろし) 1g
こしょう 少々
<たれ>
大さじ1/2強 (8g)
しょうゆ 小さじ2/3 (4g)
ラー油 小さじ1/4 (1g)
作り方
1
キャベツと玉ねぎ、にらはすべてみじん切りにします。フライパンにみじん切りにした野菜を入れ、弱火で少し色づくまで4〜5分程度炒め、バットに取り出し冷まします。
2
氷水を当てたボウルに豚ひき肉とAを入れてよく混ぜます。粘りが出てきたら、冷やしておいたキャベツと玉ねぎ、にらの水分を手でしっかりと絞って加え、さらに混ぜます。
3
餃子の皮のフチに水 (分量外) をつけ、2のあんを大さじ1くらいのせます。
4
空気を抜くように皮を半分に折りたたんで包み、真ん中に1つだけひだを作ります。
5
フライパンにごま油を入れ、餃子を立てて並べます。火をつけて中火にします。
6
少し焼いてから、水100ml (分量外、2人分の場合) を入れ、すぐに蓋をします。水分がなくなるまで蒸し焼きにします。
7
たれ用の調味料を混ぜ合わせ、餃子に添えて出来上がりです。



管理番号:2515-1-1697-01