Go to the page content
3 min. read

糖尿病とともに生きる-連載ブログ第38回:情熱を解き放とう

[日本語テキスト]

*本動画はジャスティン モリスさんの個人的な体験に基づくもので、個人的な見解や感想を述べています。全ての糖尿病をもつ方を代表するものではありません。

こんにちはジャスティン モリスです。今、日本に来ています。また日本を訪れることができてとてもうれしく思います。
すごく暑いですね。私は千葉県で開催されている糖尿病がある子どもたちのためのサマーキャンプを訪れています。千葉に滞在しているときに、千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」を知りました。チーバくんは本当に好奇心旺盛だそうです。実際に好奇心に対する情熱のあまり、からだが情熱の色である赤に変わったそうです。そのことを小児糖尿病サマーキャンプに参加した子どもたちに、素敵なストーリーとして共有しました。

好奇心は情熱につながり、自分の中の情熱を見つけることが夢につながります。自分の中の勇気を解き放ち、糖尿病があるためにどのような困難に直面しようとも最大限に人生を全うする鍵になります。みなさんの顔にあふれる笑顔を見れば、みなさんが自分の中に情熱を見つけていることがわかります。
同じ理由でとても情熱的なマスコットキャラクターがいる場所を訪れることができてうれしく思います。それは情熱が1型糖尿病とともに生きる人々の夢を解き放つことができるからです。

千葉のサマーキャンプで私は講演をしました。講演では 好奇心が自転車に対する自分の情熱をどのように解き放ったかを話しました。
最初、私はバスで通学していましたが、バスで通学することが嫌いでした。それで自転車で通学してみようと決心しました。自転車に乗ると私は笑顔になりました。
これこそ情熱が解き放たれたということです。このことが夢を追うことにつながったのです。

講演終了後には小児糖尿病サマーキャンプの参加者全員と話すことができました。彼らにどの様な情熱があり、どのような好奇心が彼らの人生において情熱を解き放っているのかが解りました。私は未来の医師、ダンサー、薬剤師、電車の運転手、配管工、そしてあらゆるすばらしい職業をめざす子どもたちに会いました。
目指しているこれらのどれ1つとして糖尿病があるからといって不可能なものはないと私たちは決意し確信しました。もちろん何を目指そうとも糖尿病があることは、1つの挑戦になりますが決して障壁ではありません。

日本に戻ってこられたことは私にとって非常にすごいことなのです。私は日本が大好きです。日本にはすばらしい糖尿病とともに生きる人々をサポートするチームがあり、みなさんがどのような夢を追い求め どのような情熱をかき立て、どのような好奇心を解き放っても、手助けをしてくれます。日本にはみなさんの目標へ向かう旅を助けてくれる偉大なチームが全国に存在します。

またすぐに日本に戻ってきたいと思います。それではまた、そしてがんばってください。

 

[英語テキスト]

Konnichiwa. It’s Justin Morris-san here in Nihon. It is so great to be back here in Japan.
Sugoi atsui. I've been here visiting the summer camp for children with diabetes in Chiba prefecture. Whilst I was in Chiba, I got to learn about the mascot, Chiba-kun. Now Chiba-kun, he's a real curious guy. In fact, he's had such a passion for curiosity that he turned red, the color of passion.  Now, this leads to a cool story that I got to share with the people who came to the diabetes summer camp.  

Curiosity is what leads to your passion and finding your passion is what leads to a dream, that key to unlocking your yuuki to life to the fullest despite the challenge of diabetes is finding that smile, that smile on your face that indicates that you have found your passion.  
I am glad to be somewhere where the mascot is very passionate about the same reasons, the same causes that can unlock your dream with type 1 diabetes.

At the Chiba summer camp, I got to do a presentation.  And in that presentation, I spoke about how curiosity unlocked my passion for the Jitensha.  Initially, I used to take the bus to school, and I used to hate getting on the bus.  But I decided that I would try riding my bicycle.  And when I rode the bike, I got the smile on my face. And that's what unlocked my passion, and which led to me being motivated to pursue a dream.

After my presentation, I got to have a chat with everyone who was there at the summer camp, and find out what their passions might be, what their curiosity has unlocked a passion for in their lives. I met future doctors, I met future dancers, I met future pharmacists, and train drivers, and plumbers, all kinds of awesome things. And we decided, and we ascertained that none of these pursuits were going to be impossible because of our diabetes. Diabetes, of course, is going to be a challenge for whatever we pursue, but never a barrier.  

It is so sugoi for me to be back here in Japan. I really love coming here. Here, you all have an amazing diabetes team to help you pursue whatever dream, whatever passion, whatever your curiosity unlocks. You have a great team across this country to help you on your journey.

I can't wait to hopefully come back again.  So, mata ne and ganbatte.

ジャスティン モリス氏 略歴:

10歳で1型糖尿病と診断されたジャスティンさんは、人生の夢と目標を見失いかけていましたが、糖尿病対策を目的に自転車競技を始め、プロのサイクリストの道へ進むきっかけにもなりました。ロードレースのプロサイクリストとして5年間を過ごし、競技と糖尿病のコントロールを両立させながら世界の5大陸を転戦しました。その間の競技生活から多くのことを学び、競技の中でも外でも困難に対処していく経験と知恵が身に付いたと語っています。

その後、プロ選手を引退してオーストラリアのマッコーリー大学を2015年に卒業し、心理学と教育学の学位を取得しました。大学在学中には、学業だけでなくスポーツ競技でも優れた成績を収めた学生に贈られる「ブルース・アワード」を授与されました。現在もチームSubaru-marathonMTB.comに所属してマウンテンバイクのマルチデー自転車レースに出場しており、変わらぬ健脚ぶりを発揮しています。クロコダイル・トロフィー、シンプソン・デザート・バイク・チャレンジ、パイオニア・イン・ニュージーランド、モンゴル・バイク・チャレンジの各レースで表彰台入賞を果たしています。

2011年からは、自転車競技経験をもとにした情報発信を開始しました。希望と力を与え、逆境を克服するメッセージを世界中の人々に発信し続けています。

連絡先:

Twitter: @JustinMorrisTT1
Instagram: @justinmorrismdog
LinkedIn: https://www.linkedin.com/in/justin-morris-3a71b4a7/www.mindmatterscoach.com

こんなページを見ています

所属選手一覧

所属選手一覧

チーム ノボ ノルディスク所属選手一覧。チーム ノボ ノルディスクに所属している選手の紹介ページです。

 

JP23CD00079