糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

お家で簡単!糖尿病患者さん向けエクササイズ 〜中級 姿勢を保持する体幹編〜

お家で気軽に始められる糖尿病患者さん向けエクササイズを動画で特集していきます。頑張りすぎずに楽しみながら、おうち時間の運動習慣を一緒に身につけてみませんか?今回は糖尿病患者さん向けエクササイズ動画特集の第7回として、姿勢を保持する体幹のエクササイズをご紹介します。

今回ご紹介するエクササイズは、はじめは四つん這いの姿勢で、左右対称の手足を床と水平に持ち上げながら、上下に振ったりすることで、体幹を鍛えていきます。中盤以降は、肘をついておこなう動作がメインです。

後半で、肘をつき、左右にからだをねじる動作では、脇腹にビシビシと効くのも感じてください。背中やお尻の筋肉も使っていることが実感できるエクササイズです。

中級とはいっても、自身のペースで調節できるので、体幹や体力について、自信がない人にもおすすめです。途中、つらい姿勢や動作があるときは、膝をついたり、動作の回数を減らしたりすることで、自分にあった強弱もつけられます。

2分間しっかり、呼吸を止めずに行いましょう。

 

監修 : 公益社団法人 日本糖尿病協会
エクササイズ考案およびパフォーマー : 大村 詠一さん

YouTubeチャンネルでは多くのエクササイズ動画をご紹介しています。是非ご覧ください。

管理番号:2515-1-1806-01