糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


糖尿病食レシピ

いかとあさりのナンプラー蒸し

いかとあさりのナンプラー蒸し

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

ナンプラーは魚を原料とした魚醤の一種で、アミノ酸が豊富で旨みが強いタイの発酵調味料です。ベトナムではニョクマムともいい、日本で有名な魚醤には、しょっつる(青森)、いしる(石川)があります。いかの旬は初夏から秋です。いかとあさりには、肝臓の機能を高めるタウリンが豊富に含まれています。

データ
カテゴリ 魚介
カロリー 135kcal
たんぱく質 13.0g
食物繊維 0g
脂質 4.8g
糖質 7.5g
炭水化物 7.5g
食塩 1.4g
材料(1人分)
いか(げそなし) 60g
あさり(砂抜き済み殻付き) 100g(可食部30g)
香菜 2本
にんにくのみじん切り 小さじ1/4
ごま油 小さじ1
<A>
大さじ1
ナンプラー 少々
作り方
1
いかは1cm幅の輪切りにする。
2
香菜はざく切りにする。
3
<A>は良く混ぜ合わせておく。
4
フライパンににんにくのみじん切り、ごま油を入れ弱火にかけ香りが出たら、①のいかを加えさっと炒め、色が変わりはじめたらあさりと<A>を加えて蓋をし約5分蒸す。あさりの口が開いたら器に盛り、②の香菜を載せる。



管理番号:2515-1-1326-03