糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


糖尿病食レシピ

鶏むね肉となすの柚子こしょう炒め

鶏むね肉となすの柚子こしょう炒め

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

柚子こしょうは、九州の伝統的な調味料で、青柚子と青唐辛子を混ぜて熟成させるものです。ちなみに、赤い唐辛子と黄色い柚子を使うものは赤柚子胡椒といいます。爽やかな辛味が特徴で、塩気も強いので、隠し調味料としてさまざまな用途で使えます。一般的には鍋物の時に使いますが、揚げ物、和え物、ポテトサラダなども美味しくいただけます。

データ
カテゴリ 肉・卵
カロリー 219kcal
たんぱく質 21.5g
食物繊維 4.0g
脂質 10.0g
糖質 5.7g
炭水化物 9.7g
食塩 1.4g
材料(1人分)
鶏むね肉(皮なし) 80g
少々
こしょう 少々
なす 1本(150g)
<A>
柚子こしょう 小さじ1
小さじ1
小さじ1
大さじ1
サラダ油 小さじ2
作り方
1
鶏むね肉は一口大に切り、塩、こしょうする。
2
なすは一口大の乱切りにする。
3
<A>は良く混ぜ合わせておく。
4
フライパンにサラダ油をひき、①を炒め、火が通ったら②のなすを加えさらに炒め、全体に火が通ったら、③を加え全体に絡める。



管理番号:2515-1-1436-01