糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索
選手紹介

PROFILE

UMBERTO POLI
前の選手            次の選手

 

ウンベルト・ポリ
UMBERTO POLI
出身国:イタリア
生年月日:1996/8/27
身長:167cm
得意分野:ルーラー
1型糖尿病発症:16歳

ウンベルト・ポリ


UMBERTO POLI
"Cycling isn’t just a sport; it is a way that we can express who we really are!"
「自転車はただのスポーツではなく、本当の自分たちを表現させてくれるものです」

 

イタリアのベロナ出身のウンベルト・ポリ選手は3年目のプロ生活になります。2018年の素晴らしい成績として、ツール・ド・とちぎ ステージ3での8位入賞があげられます。

プロデビューを果たした2017年、イタリアの有名なワンデイレースであるミラノ~サンレモで彼は存在感を示しました。レースで最年少出場ながら、298kmにも及ぶ長距離レースの中でメインの逃げ集団に加わり世界中からチーム ノボ ノルディスクのジャージに注目を集めました。また、UCI 2. HCカテゴリーレースであるTour of Hainan ステージ4で10位入りを果たしました。

ポリ選手は、小さい頃から自転車に夢中で6歳ですでに競技に出ていましたが、プロ選手になれるとは考えていませんでした。16歳の時、自転車レースの後に体調不良を感じ、病院で1型糖尿病と診断されました。家族や友人、コーチやメディカル・チームと密に連携し、彼は間もなくトレーニングとレースを再開しました。

18歳の時、熱心に続けていけばプロになれるのではと思うようになりました。早速コーチの勧めでチーム ノボ ノルディスクに連絡を取り、スポーツディレクターのマッシモ・ポデンザーナ氏の勧めで、ジョージア州で夏季に行われるチーム ノボ ノルディスクのタレントIDキャンプに参加しました。キャンプの結果を受けて2016年には育成チームに加わり、the Georgia Cycling Grand Prix ステージ2とステージ6で優勝、Mt. Victory Road Raceで2位に入りました。ポリ選手は、育成チームでバイクレーサーとして成長したのはもちろん、糖尿病管理についても多くを学んだと言います。

レースで世界を飛び回っている時以外は、地元の町をバイクで走り、家族や友人と過ごす時間を楽しんでいます。

 

 

主な出場レースと成績

2017
Tour of Hainan, Stage 4   10位

 



管理番号:2515-1-1349-06