糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索
選手紹介

PROFILE

JOONAS HENTTALA
前の選手            次の選手

 

ヨーナス・ヘンッタラ
JOONAS HENTTALA
出身国:フィンランド
生年月日:1991/9/17
身長:187cm
得意分野:オーバーオール
1型糖尿病発症:10歳

フヨーナス・ヘンッタラ


JOONAS HENTTALA
"I love cycling and diabetes can’t take it away from me."
「自転車が大好きです。糖尿病にそれを取り上げることはできません」

 

ヘンッタラ選手は、登り、平坦両方をこなす才能あふれるオールラウンダーです。7年目のプロシーズンを迎えるヘンッタラ選手はフィンランドの小さな町のスポーツ一家に育ちました。彼がはじめて表彰台に上がったのは、2014年 Finnish National Road Race Championshipで2位になったときです。2016年には、Volta Ciclística Internacional do Rio Grande do Sul ステージ1にて7位入りも果たしています。その他の主な成績には、Tour de Filipinas ステージ2での9位、2017年Finnish National Road Race Championship 4位入賞などがあります。

10歳で自転車レースに出るようになり、それから間もなく典型的な糖尿病の症状が出始め、1型糖尿病だった父親がすぐに気づき病院で診断を受けました。家族の糖尿病への知識や理解、父親のアクティブなライフスタイルのおかげで、診断後間もなくスポーツを再開することができました。

少年時代はチームの足を引っ張ってしまうのではないかと思い、糖尿病であることをチームメイトに隠していましたが、今は同じ1型糖尿病の選手だけで構成されるチームに所属することによる、安心感と仲間意識のおかげで糖尿病管理が楽になったと言います。

子供の頃からテレビで観ていたレースで走る、糖尿病を持ちながら叶えられるとは思ってもみなかった夢を叶えました。 27歳のヘンッタラ選手はずっとプロアスリートになりたいと夢見ていましたが、糖尿病であることで夢を叶えられるとは思ってもいませんでした。

トレーニング以外では、友人とぶらぶらしたり、ギターを弾いたり、コンピューターゲームをすることが好きです。

 

 

主な出場レースと成績

2016
Volta Ciclística Internacional do Rio Grande do Sul  7位

2015
Tour de Filipinas  9位

2014
Finnish National Road Race Championship   2位

 

 



管理番号:2515-1-1346-06