糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

選手紹介

PROFILE

 

クェンティン・ヴァローニュ
QUENTIN VALOGNES
出身国:フランス
生年月日:1996/6/19
身長:175cm
1型糖尿病発症:6歳
"Thanks to my diabetes, I have a warrior-like attitude to achieve my goals."
「糖尿病のおかげで、戦士のような姿勢で自分の目標に臨めます」

 

ヴァローニュ選手はチーム ノボ ノルディスクの育成チームの一員として4年間走り、2016年後半に試験的にプロチームに加わり中国で行われたツアー・オブ・ヤンチェンコースタルウェットランズで6位に入り、そのパワフルなスプリントを評価され2017年正式にプロチームと契約しました。

父は有名なサイクルレースのコメンテーター、ディジエ・ヴァローニュ氏、弟は現在シクロクロスのフランスチャンピオンで、妹はフランスナショナルチームでレースに出ており、まさに自転車一家。子供の頃からのモットーは「敬意、正直、努力」。

「自転車選手はヒーロー」と憧れていたヴァローニュ選手が糖尿病と診断されたのはわずか6歳の時。しかし、夢を諦めることなく12歳で競技に参加し始め、トラックに強いスプリンターに成長しました。16歳で、チーム ノボ ノルディスクの前身であるチーム タイプ1に出会い、糖尿病を戦うのではなく、ともに生きると考えられるようになりました。



管理番号:2515-1-1281-04