糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

Team Novo Nordisk NEWS

チーム ノボ ノルディスク NEWS

チーム ノボ ノルディスク、ツアー・オブ・カリフォルニアへ再び参戦! 

2019年3月20日

チーム ノボ ノルディスクが、ツアー・オブ・カリフォルニアへ主催者推薦により参戦することが決定しました。

チーム ノボ ノルディスクが第14回ツアー・オブ・カリフォルニアへ参戦することが、アモリ・スポル・オルガニザシオン(ASO)により発表されました。本レースへは計19チームが出場します。

チーム ノボ ノルディスク CEO & 共同創設者のフィル サザーランド氏、ゼネラル マネジャーのヴァシリ ダヴィデンコ氏は次のように語っています。

 

 

チーム ノボ ノルディスク CEO & 共同創設者 フィル サザーランド氏

「私たちは、糖尿病コミュニティを代表し、米国で登録されているプロチームとしての誇りをもってレースへ参加します。ツアー・オブ・カリフォルニアは、米国で最も名高いプロフェッショナルバイクレースです。

一年ぶりとなる今回の出場で、チーム ノボ ノルディスクのジャージを、世界中でレースを観戦する何百万人もの人たちに見てもらい、皆さんが外へ出て運動を行うこと、それぞれの夢を追うことへの刺激を受けてもらえたらと思います。

チームにとってこのレースは特別です。また、選手はこれまで何度もジャージを獲得したり表彰台に上がっています。

ツアー・オブ・カリフォルニアはメディアからの注目が高いレースであるため、ぜひそれを最大限に活用し、積極的にレースに臨むことで、世界中の糖尿病とともに生きる人たちが、自分の夢を実現できるように前向きに糖尿病と向き合い、それぞれの人生の目標に向けて糖尿病を克服していくことを応援していきます。

糖尿病とともに生きる人たちがレースを見に来て、選手を応援してもらえたらうれしいです」

 

チーム ノボ ノルディスク ゼネラル・マネジャー ヴァシリ ダヴィデンコ氏

「この1年間、選手の育成に投資してきました。チームで通算5回目となるツアー・オブ・カリフォルニアへの参戦に意欲十分です。主催者招聘枠を我々にくださり、ASOには大変感謝しています。チームにとって今年の中でも重要なレースになると言えます。シーズン開始以来、この米国で最も有名なステージレースへ最強のメンバーで挑めるようにスケジューリングやコーチングを実施してきました。

2月に行われたワールドツアーであるUAEツアーにおいては、注目に値する結果が出せています。シャルル プラネ選手は、中間スプリントジャージを4ステージに渡り獲得し、ほぼ全ての逃げ集団にチームの選手が加わり存在感を示すことができました。ツアー・オブ・カリフォルニアでもこれらの結果を越えられるように狙っていきます。この数年にわたり、選手の指導と育成に多大な投資をしてきました。その結果、選手は世界のトップクラスの選手としのぎを削るまでになりました。レース本番までに最高の状態に到達し、世の中の人に糖尿病とともに生きることの可能性を示すことを楽しみにしています」

 

ツアー・オブ・カリフォルニアは5月12日にカリフォルニア州サクラメントにおいてスタートします。この7日間に渡るワールドツアーは、タホ湖、ラグナ セカ、モロ ベイ、ピズモ ビーチ、ボールデー山を経て、パサデナでゴールとなります。



管理番号:2515-1-1624-01