糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

Team Novo Nordisk NEWS

チーム ノボ ノルディスク NEWS

ファビオ・カラブリア ツアー・オブ・ユタ 10位でフィニッシュ

2017年8月3日

 

レース名: ツアー・オブ・ユタ 第4ステージ
開催地:サウス・ジョーダン、ユタ州、アメリカ合衆国
距離:199.1キロ

 

サウス・ジョーダン、ユタ州 - チーム ノボ ノルディスクは、ファビオ・カラブリアが第4ステージで10位入りし、ラリー・H・ミラー主催の今年のツアー・オブ・ユタで最高の結果を出しました。

199.1キロメートルのコースは、全体にわたり約12カ所アップダウンのあるコースですが、スプリントレースが展開されたステージでした。序盤よりチーム ノボ ノルディスクを含み多数がアタックを仕掛けました。途中、ステファン・クランシーがブレイクアウェイを試みましたが、再び集団に戻されました。

レース開始から90分後、ついに6名が逃げ切ることに成功し、彼らは最大5:30のギャップを獲得しました。 2回目の中間スプリント地点で、ゴンザロ・セラノ(Caja Rural-Seguros RGA)とロレンソ・ロタ(Bardini-CSF)がブレイクアウェイで先行していきました。 2人はそのままサウス・ジョーダン周辺を2周する最終ラップに後方と30秒の差で突入しましたが、ゴールまで10kmのところで吸収されました。

最後は、ゴールに向けたハイスピードなスプリント争いによって、ジョン・マーフィー(Holowesko-Citadel Racing Team)が優勝、29歳のカラブリアが10位を勝ち取りました。



管理番号:2515-1388-01